薄毛って何歳くらいから始まるものなの?

人間の肉体的なピークは、20歳前後と言われています。
寿命の長さを考えると、もうちょっと頑張ってよと言いたくなりますよね。

 

しかし、20歳を過ぎてからは時の流れと共に肉体は緩やかに衰えていきます。
とは言っても急激に衰えるわけではなく、20代はもちろん30代もまだまだ若いと言えるでしょう。
早い人は20代から、薄毛の兆しが見えてきます。

 

何だか最近抜け毛が増えたな・・・でも、まだまだ若いから大丈夫か!
そう油断をしていると、数年後には薄毛になってしまうかもしれません。
抜け毛が増えてきた場合は、まずはシャンプーの種類や生活習慣を見直した方が良いでしょう。
毎日行っている事を少し変えるだけでも、髪に変化をもたらします。

 

シャンプーは、頭皮に直接使用するものです。
そのため刺激の強いシャンプーを使用していては、頭皮に炎症を起こす可能性があります。

 

シャンプーは無添加で刺激の少ない商品を重視して、優しく洗いましょう。
スーパーやドラッグストアで売られているシャンプーには、高級アルコール系の商品が多いです。
高級という名前から一見良さそうなシャンプーに思えますが、
高級アルコール系は洗浄力が強すぎるきらいがあります。

 

そのため、必要な皮脂まで根こそぎ取ってしまう可能性もあるのです。
皮脂の取りすぎはフケやかゆみ、そして抜け毛の原因になります。
シャンプーを購入する際は成分をチェックし、頭皮に優しいシャンプーを選びましょう。

 

シャンプーや生活習慣の改善をしていても、薄毛になってしまった…。
たとえそうなってしまっても、育毛剤や病院での治療で髪は復活させることができます。

 

ただM字型の薄毛になってしまった場合は、育毛剤の購入に注意する必要があります。
育毛剤は状態に合わせて購入するものであり、
頭頂部用の育毛剤を使用してもあまり意味が無いことも考えられます。
M字型の薄毛に悩んでいるのなら、M字専用の育毛剤を選びましょう。

 

たとえば、プランテルという育毛剤があります。
プランテルはM字型の薄毛に特化しており、7種の毛活成分によるアプローチM字を改善することができます。

 

公式販売サイトから購入が出来ますので、M字に悩んでいる人はアクセスをしてみてはいかがでしょうか。

 

老化は20歳を過ぎたあたりから始まりますが、稀に10代でも薄毛になってしまう人も存在をしています。
ただこの場合は年齢からして加齢によるものとは考えにくく、何らかの病気になっている可能性もあります。
10代で髪が薄くなってきた人も、医者に相談をしてみましょう。