カツラのメリット・デメリットは?

薄毛を解消する方法の一つとして「カツラ」があげられます。
カツラには、どのようなメリット、デメリットがあるのでしょうか?

 

 

 

カツラのメリットは?

 

すぐに薄毛を解消できる

 

カツラの最大のメリットは、何といってもこれでしょう。
カツラは、かぶってしまえば一瞬で、薄かった髪をフサフサにすることができます。

 

それにたいして、プランテルなどの育毛剤で薄毛解消をしようとすると、どうしても「数ヶ月」という時間がかかってしまうことに。
この薄毛解消できるまでの時間のみじかさは、カツラに敵うものはありません。

 

 

本物の髪と区別がつかないカツラも多い

 

以前なら、カツラはすぐに「カツラ」とわかるものでした。
ところが今は、技術が大きく進歩して、本物の髪と見分けがつかないほど精巧につくられたカツラも多数。

 

もちろんカツラも、価格によってピンキリです。
いいものは、それなりのお金を出す必要はあります。

 

 

 

カツラのデメリットは?

 

お金がかかる

 

カツラの最大のデメリットは、これ。
カツラは一度使ってしまうと、使いつづけなくてはなりません。

 

毎日つけるものですから、「一つだけ」というわけにはいきません。
また長く使ううちに損傷もしますから、作り変えなくてはなりません。

 

定期的なメンテナンスも必要です。
「数十年」という期間、使い続けることになりますから、「高級車一台分」くらいのお金は軽くかかるといわれています。

 

 

手間がかかる

 

カツラは、維持するのにかなりの手間がかかります。
毎日つけたり、外したりしないといけませんし、汚れますから洗浄も必要です。

 

また使っているうちに緩んできたりシますから、定期的なメンテナンスも必要。
さらに髪をカットするのも、専用のサロンが必要です。

 

この「カツラの維持にかかる手間」は、決してバカにできません。

 

 

薄毛を悪化させる

 

カツラは一日中かぶり続けることになりますので、どうしても頭皮がムレます。
「ムレ」は薄毛の大きな原因。

 

ですのでカツラを使い続けると、どうしても薄毛は悪化します。